賃貸マンションについて現在、独身で1LDKに暮らしていますが、新たに住居者を1人増やしたいと考えています。マンションの名義は私のままです。この場合、契約を更新したときには私しか住居者はいないと報告していますが、2人で住むことになったら不動産業者に報告すればよいですか。また、住居者が増えることで費用がかかりますか。あるいは、1人で住むことになっているので、退去しなければいけませんか。契約書を読んでも、契約者がいないのに他者が住むことは禁止であるということしか書いていないのでわかりません。詳しい方おしえてください。 interest_match_relevant_zone_end 共感した 0閲覧数:18回答数:2違反報告 /.attInf
賃貸大家、不動産業、管理会社をしております。原則、契約者以外の人が増える場合は管理会社、貸主に報告する義務があるだけで可能なのですが、例外はもちろんあります。というのも単身用住宅がそれです。1人専用の部屋作りの部屋構造からもですが2人分の生活音が増加し、近隣トラブルになることが多いです。1人専用とされている上でもう1人となると報告以前に集合住宅生活面で難しい場合があるということです。ただ、この原則を知らない貸主もいますし、知っていても自分の所有物件だから自分ルールがある貸主もいます。管理会社ひとつでも異なってきますし、賃貸契約は自由契約(民事)なため、これに対してはこう、という法律もルールも曖昧で、争ったところで・・・という話になってきます。あきらかに借主側に不利な特約は無効なのですが、今回の単身用云々は微妙なところです。まずは「相談」という形で貸主、管理会社に確認をとってください。水道代が固定の場合(家賃に含まれている等)は1人増加する毎に○円アップということはあるかも知れませんし、契約書記載追加、変更等で何かしら手数料を請求されるかも知れません。すんなり話が進めばいいのですが通った際は、足音、夜間の話声(近隣が静かになる時間帯ですと通常の声も響いて聞こえやすいです)、ドア窓の開閉等の生活音はそれなりに配慮して頂ければとも思います。